ビジネスマンが喜ぶノベルティを選ぶ

ノベルティは販促活動の中で、消費者に無料で配られる粗品です。

街頭などで配られるポケットティッシュが一般的で、あると便利な商品は広告の内容にかかわらず受け取ってもらえることができます。配られる商品の多くは企業名や商品名が印刷されていることがほとんどなので、受け取った人が使うたびに企業名や商品名を目にする機会が増えます。商品名を目にする機会が増えれば認知度は高まり、商品を手に取ってもらえる日がいつかくるかもしれません。

配ったノベルティ商品がすぐに捨てられてしまっては、配布した意味も効果もなくなります。配られた商品の効果によって、認知度とともにビジネスに広がりが持てるようになります。商品を知られることはチャンスが広がり、宣伝する意味が大いにあったといえます。実用的な商品や珍しい商品、カレンダーなどのように毎日使えて、いつも人目に触れているものは最も喜ばれます。付箋紙や修正テープは自分で購入することは稀かもしれませんが、あると便利なので必ず使用するもののひとつです。

外回りの多いビジネスマンは移動も多く、必要な文具や雑貨を一式そろえている人も多くいます。ノベルティ商品はビジネスマンに向けた商品を選ぶと、より成果につながりやすい戦略につなげることが可能です。ボールペンやクリアファイルなどは必須の文房具です。いくつあっても便利なものは、必ず手にとって利用してもらえることが期待できるので、わずかでも珍しい商品がセットになったものであれば、気に入ってもらえる可能性が高まります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *